2021年07月02日

英彦山花園のラベンダー、咲き始めています

7月2日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7010022.JPG

7月になれば、ラベンダーですよね。
「英彦山花園」のラベンダー、咲き始めていますよ。


P7010016.JPG

P7010017.JPG

風に乗り上品な甘い香りが辺りに漂い、英彦山に7月到来を告げているような。
やはり、本物の香りは格別だ。


P7010024.JPG

P7010012.JPG


今ならアジサイも一緒の、花巡りを楽しめます。

★ つれづれに一句

  英彦山の 山気霊気に 夏香る    yamahiko
    ・ひこさんの さんきれいきに なつかおる


この度やっとパソコンが正常に戻り、こうやってブログの更新も
安心して出来るようになりました。
皆さんから更新が滞っていることにご心配の声を戴きましたが、どうか
これからも「英彦山からの便り」を宜しくお願い致します。





  

posted by yamahiko at 14:00| 植物・夏

2021年06月30日

高原の風に、ハンカイソウ

        6月30日(水)
・写真をクリックすると、拡大されます。
OI000017.JPG
梅雨空に負けない黄色、ハンカイソウが鷹巣原高原に咲いている。
高原に向かう手前の林に群落を作り、年毎にその花数は増えているようです。

元々この辺りには、昔はレンゲツツジなどが自生していたそうで、今は少し復活の兆しを見せている。
植生は豊かであり、このハンカイソウもこれから増えてくれるだろう。
OI000015.JPG
OI000018.JPG

OI000016.JPG

パソコンの具合が悪く、スマホからの投稿です。

posted by yamahiko at 19:38| 植物・夏

2021年06月12日

英彦山花園のヤマアジサイが見頃に

       6月12日(土)
・写真をクリックすると、拡大されます。

P6120004.JPG
P6120003.JPG
P6120015-f2c82.JPG
P6120005_collage-1eaee.jpg
昨日テレビ放送もされた、花園のヤマアジサイは例年よりも早く見頃を迎えているようです。
やはり英彦山の梅雨の花、ヤマアジサイの濃く澄んだ色は辺りをはらうような美しさですね。

スマホからの投稿です。

posted by yamahiko at 14:16| 植物・夏

2021年06月08日

英彦山の三名花に逢いに、北西尾根コース〜中岳へ

     6月8日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6070042.JPG

英彦山の梅雨は雨が降らぬ日でも、深い霧に閉じ込められる事が多くなる。
その鬱陶しさを振り払うように咲くのが、ヒコサンヒメシャラとオオヤマレンゲ
そしてベニドウダンの花で、「英彦山の三名花」と云われています。

中でもオオヤマレンゲはファンも多く、「山の貴婦人」「天女花」とも称されるこの純白の
気品に心惹かれるようです。

もうそろそろ咲いている頃だと、昨日は北西尾根コースから中岳へ登りました。


P6070003.JPG

奉幣殿の裏手から登り始めバードラインとの分岐点、今回は左側へ進みます。


P6070009.JPG

直ぐに大きな樹が倒れ、道を塞いでいる。
山側へ廻り込む踏み跡が付いており、四苦八苦してどうにか通過完了。


P6070027.JPG

北西尾根の谷を登り切った、いつもの定点で。
ちょうど見頃になっているベニドウダンを入れて、眼下に広がる津野集落から
油木ダム、そして遥かに香春岳を見晴るかす。


P6070030.JPG

木立の間から、鷹ノ巣山、後方には犬ヶ岳の稜線が連なる。
新緑の頃はもう終わり、すっかり緑深い夏山の景色になっている。

そして、中岳山頂のヒコサンヒメシャラへ。


P1800959.JPG

P1800960.JPG

この樹は暫く樹勢が衰えて心配されたが回復し始めたようで、今年は花数も多くこれから
咲き継いで、散り継いでを繰り返す。


P1800978.JPG

P1800967.JPG

P6070038.JPG

ベニだけではない、ドウダンツツジの色の様々を見ながら。
ちょうど見頃のようです。

そして、行者堂近くのオオヤマレンゲへ。


P6070040.JPG

P6070043.JPG

P6070047.JPG

この気品を何に例えようか、言葉が見当たらない。
皆で優しく見守りたい花ですね。

★ つれづれに一句

  極まれば 白も烈しや 夏の花   yamahiko
     ・きわまれば しろもはげしや なつのはな


「英彦山の三名花」に今年も逢えたし、梅雨の中休みという天候にも感謝の
登山日和になりました。
お疲れ様でした。












posted by yamahiko at 06:34| 山行記録

2021年06月05日

西日本新聞・英彦山花ごよみ、6月の花ユキノシタ

6月5日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P5250034.JPG

6月になり本格的な梅雨のシーズンに突入、かと思えば長期予報では暫くは
雨も中休みになるようで、貴重な晴れ間を戴けそうですね。

今英彦山では雨が似合う花、ユキノシタが石垣などに咲き揃っている。
すっかり見慣れているこの花も、しきりにカメラを向けている人もいて、やはり
山あいの湿った空気の中でこそ、本当の美しさがあるもののようですね。


P6050003.JPG


P5250036_collage.jpg

西日本新聞のシリーズ「英彦山花ごよみ」、6月の花はこのユキノシタです。
梅雨空の下でこそ白い小花がいきいきとして、鬱陶しい日々を忘れさせてくれるような。


★ つれづれに一句   

  白といふ 花にも梅雨の 深まりを    yamahiko
    ・しろという はなにもつゆの ふかまりを




posted by yamahiko at 14:19| メディア