2021年07月17日

夕焼けの里に

7月17日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7170006.JPG

不安定な天候が続きましたね。
落雷、急な大雨、黒々とした雲の重なり、梅雨明けしたというのに、これは
何事かと思うような毎日でしたが、どうやら晴れの兆しが見えて来た様な空模様になってきた。

日暮れになり、俄かに空を赤く染めた夕焼け。
明日の好天を約束しているようで、ホッとしながら空を仰ぐ。


P7170007.JPG

英彦山の里にも、街灯が灯る時間になってきた。

★ つれづれに一句

  夕焼けの 里に暮らしの 灯が燈る    yamahiko
    ・ゆうやけの さとにくらしの ひがともる


posted by yamahiko at 20:14| 今日の空

2021年07月11日

梅雨明け近し

7月11日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7110001.JPG

どうやら大雨にもならずに迎えた朝、気分もよく花見ヶ岩へ。
雲が多いながらも晴れてきそうな気配に、これで梅雨明けかなとも思う。


P7110014.JPG

英彦山の、集落を見下ろす。


P7110006.JPG

添田町の方は、少し霞んでいるな。


P7110005.JPG

油木ダム方面。

このところ毎年のように梅雨末期の大雨に緊張を強いられてきてので、これで
梅雨が明けてくれるといいのだが。

それにしても、空が青いというだけでこんなに気持ちも晴れやかになるとはね。

★ つれづれに一句

  梅雨明けの 近づく空で ありしかな   yamahiko
    ・つゆあけの ちかづくそらで ありしかな



posted by yamahiko at 13:32| 今日の空

2021年07月09日

荒梅雨に

7月9日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7090006.JPG

雨の止み間に、ちょっとだけ外歩きを。
それにしても、今朝の大雨と雷鳴には驚きましたね。

どれだけ降り続くのかと心配でしたが、今は小雨程度になりホッとしているのも束の間で、
これから明日にかけて梅雨末期の豪雨になりそうだとか。


P7090003.JPG


P7090007.JPG


今までこの時期の雨では甚大な被害が出ており、今回はどうか無事にと空を見上げて
やり過ごす事しかできない。
皆さんも、お気を付けてお過ごしください。

★ つれづれに一句

  荒梅雨の 強き雨音 聴きをりぬ   yamahiko
    ・あらつゆの つよきあまおと ききおりぬ





  

posted by yamahiko at 12:24| 歳時記

2021年07月08日

風が霧呼ぶ、中岳まで

   7月8日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7070013.JPG

いよいよ梅雨末期を思わせる、空模様になってきましたね。
昨日は今にも降り出しそうな、そして強風の中山頂のバイオトイレの点検と
清掃へ中岳まで登りました。

途中霧雨が濃くなりそれでも暑いことには変わりなく、とにかく汗まみれになって
山頂到着。

P7070017.JPG

P7070011.JPG

当然のように登山者の姿はなく、鎮まり返った休憩所です。
気温は19℃、強風に霧が次々に流れてゆくばかり。

★ つれづれに一句

  風が霧 霧が風呼ぶ 静かさに    yamahiko
    ・かぜがきり きりがかぜよぶ しずかさに


清掃・点検を済ませて、下山開始だ。
皆さんのマナー順守のおかげで、バイオトイレの運営は順調です。

P7070021.JPG

オオカメノキの、紅い実だけが目立っていた。

P7080003.JPG

モミの木の実、松ぼっくりに似ていますね。

お疲れ様でした。




posted by yamahiko at 10:13| 山行記録

2021年07月03日

梅雨深む

7月3日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1810009.JPG

沖縄地方が梅雨明けして、これからは前線が北部九州へ上って来るとか。
いよいよ梅雨末期の雨になると身構えているが、シトシトと降ったり止んだりを
繰り返している今日の英彦山です。

それでも油断ならないのが7月の雨の降り方、皆さんもどうぞお気を付けて

★ つれづれに一句

  夏草の 雫こぼさぬ ほどの雨    yamahiko
   ・なつくさの しずくこぼさぬ ほどのあめ


そう云えば、昨日から朝夕に鳴くヒグラシの声を聴くようになった。
カナカナ・・・・というあの声で、これが鳴き始めると梅雨明けも近いと
英彦山では云われているが、さてどうだろうか。



posted by yamahiko at 16:09| 歳時記