2020年01月11日

もう、囀りに

1月11日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1760970.JPG

野鳥の撮影特訓中という訳で、今日も餌台に来たメジロをパチリ。
明るい日差しの中で見る鳥は、ほほえましくもあり中々上手くは撮れないが、
少しは見られるようになって来たかな。

P1760976.JPG

もう一羽がやって来て、これは好いなと思ったらすぐに飛んで行ってしまった。
窓越しに撮れるので、少々横着なバードウォッチングだが、叉挑戦しますよ。

もうヤマガラやシジュウカラの鳴き声は、春の最中の「囀り」になっているような。
ツツピー、ツツピー、という正調な鳴き方で、まだ1月だというのに、いち早く春を
感じているのだろうか。

ここでお知らせです。
「第24回 添田町フォトコンテスト」、入賞作品が発表されています。
http://www.soeda-kankou.com/press/photocon2019.html

英彦山や添田町の景色や行事が、また新たな視点で撮られた力作ばかりです。
いつもアンテナを張り巡らし、このブログでもカメラスポットを紹介できるように
頑張らねば。







posted by yamahiko at 21:05| 日々のあれこれ

2020年01月10日

日毎膨らむ

1月10日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1090016.JPG

日毎膨らむ、サクラ草。

★ つれづれに一句

  明日といふ 日の明るさに 春兆す  yamahiko
    ・あすという ひのあかるさに はるきざす


P1090013.JPG

P1090015.JPG

気が付けば、そこかしこに春の兆しが見え始めている。

英彦山に冬らしい冬が来ないままで・・、キリリと冷え込み雪が降り、氷柱が軒下に
下がり霜柱を踏みながら歩く、というのは今年はもうないのだろうか。



 

posted by yamahiko at 20:56| 植物・冬

2020年01月09日

春を呼ぶ花、ロウバイ

1月9日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1090017.JPG

霊泉寺のロウバイが、咲き始めています。

別名「迎春花」と云われていて、なるほど日差しの中で見ると、もう春が
そこまで来ているかと思わせてくれる。


P1090002.JPG


P1090005.JPG


P1090006_collage.jpg

冬の日差しに溶けそうな黄色の花、かすかな香りも春を呼んでいるようです。

★ つれづれに一句

  蠟梅の 花の香りと 気付く風   yamahiko
    ・ろうばいの はなのかおりと きづくかぜ

  





posted by yamahiko at 19:05| 植物・冬

2020年01月07日

雨の止み間に、

1月7日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1070002.JPG

朝から雨と風の嵐、それでも気温は高く14℃の英彦山です。
明るくなった雨の止み間に、少しだけ外歩きをしたけどやはり雲の流れが激しく、
予報では、今夜から更に強まってくるとか。

まさか春一番ではないだろうが、何かおかしい今年の冬ですね。

★ つれづれに1句

  思はざる 冬の嵐で ありしかな   yamahiko
    ・おもわざる ふゆのあらしで ありしかな



posted by yamahiko at 14:18| 今日の空

2020年01月06日

雲厚くして

1月6日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1060007.JPG

花見ヶ岩から。

今日から仕事始めとなりこれで日常に戻り、祭りが果てたような一抹の寂しさを
感じるのは毎年の事ですね。
英彦山もいつもの冬の暮らしに戻り、その中に集落は鎮まっている。

P1060016.JPG


P1060006.JPG

雲が多いですね。
今夜から雨が降り始めるようで、正月明けはゆっくりスタートになりそう。

★ つれづれに一句

  雲厚くして、迎春の 空なりし   yamahiko
    ・くもあつくして げいしゅんの そらなりし




posted by yamahiko at 21:06| 今日の空