2020年06月26日

大雨の後は

6月26日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6260010.JPG

明け方の、大雨と雷には驚かされましたね。
やはり予報通りの降り方になりそれでも、もうそろそろ一段落しそうな雲行きに
なって来たような。


P6260016.JPG


P6260019.JPG


P6260014.JPG

大雨の後には必ずと云っていいほど、霧雨のうす暗さが残る。
これも霊山英彦山らしく、好きな景色でもあります。


★ つれづれに一句

  夏霧の 深さ暗さに 棲み慣れし    yamahiko
   ・なつぎりの ふかさくらさに すみなれし





posted by yamahiko at 10:07| 日々のあれこれ

2020年06月25日

カラスウリ

6月25日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6210048.JPG

カラスウリの、純白の花。
と云っても、もう暫くするとすっかり縮んでこの面影はなくなってしまう。
カラスウリは夕方から咲き初め、一晩だけで翌朝にはしぼんでしまう夢幻の
ような花です。

それにしても、秋になるとブラリと蔓にぶら下がる愛嬌のあるあの実からは
とても想像が付かない花の姿ですね。

★ つれづれに一句

  夏の夜の 夢幻の 花として    yamahiko
    ・なつのよの ゆめまぼろしの はなとして


posted by yamahiko at 15:33| 植物・夏

2020年06月24日

明日からは

6月24日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6240005.JPG

今朝の日差しは、強烈だった。
日中にはその兆しの通りに気温が上がり、この時間でもまだ余熱が残っているような
中でこれを書いています。

そして、外にはホタルがフワフワと飛んでいる。
皆さん今年のホタル、もう見ましたか?
英彦山は山水が豊かで至る所にその流れがあり、庭先でもホタルの光を見る事が
できて、今はその季節でもあります。

★ つれづれに一句

  神の水 慕ひ蛍の 二つ三つ   yamahiko
   ・ かみのみず したいほたるの ふたつみつ


そして、この梅雨の中休みも今日まで。
明日からは、叉雨が降り続き家籠りになりそうです。




posted by yamahiko at 21:09| 日々のあれこれ

2020年06月23日

ハンカイソウ

6月23日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6230038.JPG

今日も真夏日の暑さになりましたね。
英彦山も最近は30℃超えの気温になることがあり、そんな時は暑さに負けない為にも
日陰のコースを選び歩くことにしている。

スキー場の緑も濃くなっています。
木陰で一息つきます、こんな時の山風は有難いですね。

★ つれづれに一句

  緑陰に 息整へて をりにけり   yamahiko
    ・りょくいんに いきととのえて おりにけり


P6230041.JPG

青ススキの、大海原です。

近くの林にハンカイソウの群落があり、今が見頃になっている。

P6230059.JPG

P6230058.JPG

P6230051.JPG

少しづつ知られるようになってきたのが、群落の中に細い踏み跡が出来ていて、これは
カメラさん達かもしれない。
黄色はビタミンカラーと云われるが、緑の中でひと際鮮やかだ。
暑さに負けない色です。





posted by yamahiko at 21:16| 植物・夏

2020年06月22日

再びのオオヤマレンゲ、北岳コース

6月22日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6220052.JPG

平日でも登山者が多くそれもこれも、まだ咲いているオオヤマレンゲが目的だという。
地元民としては、やはりもう一回見に行かなければ。
という訳で叉北岳コースです、最近はこのコースばかり登っているみたいですね。

溶岩壁のは花にもう傷みが出ていたのですが、正面コースはまだまだ盛りのような
「山の貴婦人」の例え通りの純白の美しさでした。

P6220023.JPG

いきなり北岳山頂から。
天気がよくカラリと乾いた空気と青空と白雲を楽しみ、ここでゆっくりしよう。

P6220018.JPG

P6220019.JPG

耶馬溪方面と、遠くに九重の山並み。

P6220020.JPG

中岳と南岳。

P6220030.JPG

中岳上宮、少し遊んで撮ってみました。

ブナ.jpg

P6220037.JPG

夏山の輝きの中を歩き進み、中岳では登山者の多いことにビックリ。
今日の天気に感謝ですね。

★ つれづれに一句

  山頂を 極めし汗で ありにけり   yamahiko
    ・さんちょうを きわめしあせで ありにけり


P6220046.JPG


P6220053.JPG


P6220055.JPG

山の貴婦人、オオヤマレンゲ。
これが今年の見納めになるかもしれないと、アップしておきますね。

他にも、山路の花たちを。

P6220060.JPG

ヤマツツジ。

P6220014.JPG

フガクスズムシソウは、まだこんな感じ。

P6220057.JPG

サルナシ。

P6220064.JPG

ツクシガシワ。

お疲れさまでした。

  























posted by yamahiko at 21:15| 山行記録