2020年03月23日

桜の開花情報、守静坊の枝垂れ桜

3月23日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3230068.JPG

守静坊の枝垂れ桜、もう咲き始めています。
今年は例年に比べてサクラの開花は速いと、しきりに言われていますが
英彦山も例外ではないようで、この様子では来週あたりには満開になりそうな
勢いです。

★ つれづれに一句

  咲き初めし 枝垂れ桜の 勢ひかな    yamahiko
    ・さきそめし しだれさくらの きおいかな


P3230070.JPG

P3230071.JPG

P3230074.JPG

P3230076.JPG

これから順次、「桜の開花情報」として咲き具合をお知らせします。
桜の追っかけの始まりです。








posted by yamahiko at 15:10| 植物・春

2020年03月22日

この連休は

3月22日(日)

この連休は、この時期にしては英彦山の人出が多かった。
これから桜が咲き始める最近の陽気に誘われたのかとも思うが、親子連れの多さに
やはり新型コロナウイルスで家に閉じこもる事への反動が大きいように思う。

街中では息が詰まりそうな窮屈さがあり、こういう時は野山で遊ぶのが子供にも
大人にも何よりのレジャーになるのかも知れない。

そう考えていたら、NHKテレビで英彦山の人出の多さが早速ニュースになっていた。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3220008.JPG

P3220011.JPG

何より英彦山の冷涼な空気の中で、大きく深呼吸してリフレッシュして欲しい。

添田町の行政無線でも、連日のように注意喚起を呼び掛けているし、日毎に深刻に
なるこの事態への緊張は高まるばかり。
一日も早い収束を願うばかりですね。





posted by yamahiko at 21:26| 日々のあれこれ

2020年03月21日

登山ガイド、中岳へ

3月21日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3210039.JPG

P3210040.JPG

今日は久し振りに、登山ガイドでした。
ガイドメンバーの福森さんも加わり正面コースの往復でしたが、本当は明日の予定だったのが
天候が明日は崩れそうだという事で、急遽日時の変更となった。

銅鳥居から出発して、途中の史跡や自然観察などをしながらの、ゆっくり登山。
初夏のような天気も手伝って、親子連れの登山者が多かった。

朝9時から下山完了は16時、英彦山の魅力、奥深さを分かって戴けただろうか。
これからも英彦山を宜しく、
お疲れさまでした。

P3210016.JPG

今朝のNHKテレビの「アサタビ」は添田町特集で、英彦山が紹介されていた。
有り難うございました。








posted by yamahiko at 21:33| ガイド

2020年03月20日

静けさの中に、玉屋神社

3月20日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3200001.JPG

今日は連休初日でもあるし、朝からよく晴れましたね。
玉屋谷、玉屋神社の方へ歩いてきました、山頂を目指さない山歩きです。


P3200006_collage.jpg

智室谷を通過して、今日はそのまま直進する。
暫く行くと川を渡るが、掛かっている橋は腐ってグラグラしているので、石伝いに渡る。
南岳へ通じるこの道は、健脚コースと云うこともあり登山者も少なくひっそりとしたものだが
アップダウンもあり変化に富み、面白いコースだと思う。

白岳への分岐点を過ぎたら、杉木立の中に入るがここは間伐もされていて、整然としており
好い具合に陽が差し込み快適に歩ける。


P3200010.JPG

振り返ると正面コースの稜線、空が青いな。
やがて、玉屋神社に到着。

P3200034.JPG

まだ「修験道」などと云言葉もなかった昔々。
玉屋神社の始まりは「般若窟」と云われ、英彦山の開山伝説にも登場し、霊山英彦山の歴史は
ここに始まったと云ってもいい程の聖地です。


P3200021.JPG

社の中に湧き出る水は日本三霊水の一つとされ、毎年「御池神事」が執り行われ樹齢を
重ねた木立に囲まれ、時間が止まった様な深い霊気があり、やはりここは今でも特別な
場であるようです。

P3200030.JPG

鬼神社。

P3200032.JPG

石清水。

そしてこの一帯は玉屋谷と云われ、その昔は山伏が棲みつき、坊舎が建ち並び集落が出来て、
今でもその名残を見る事が出来る。

P3200041.JPG

ここで一休み、本日の山のお供はこれ。

帰りは林道へ抜け、国道を歩くことにしよう。

P3200051.JPG


P3200052.JPG

大南林道へ出てきました。
ここから渓谷沿いに上がると、鬼杉への登山口です。

P3200053.JPG


P3200058.JPG

国道を歩き、銅鳥居へ帰ってきました。
今日は南岳側の麓をグルリと周回しました。

山路の花たち。

P3200069.JPG


P3200070_collage.jpg

サバノオ、沢山咲いていたよ。

P3200071.JPG

サツマイナモリ。

お疲れさまでした。




















posted by yamahiko at 21:09| 史跡ご案内

2020年03月19日

頑張れ、「ヤマトホ」

3月19日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3190001.JPG

今朝バッタリと、「ヤマトホ」のお二人に出逢った。
「ヤマトホ」とは
FBS開局50周年記念「九州1周ヤマトホ!〜2936.9キロイタダキます!」
 2019年3月8 日から九州を1周する九州自然歩道を徒歩で制覇を目指します!
 FBS開局50周年の年に、九州を知り、大自然と向き合う ビッグプロジェクト!

という番組で、今朝逢ったのは今から中岳を今から目指す、レポーター役の芸人さんお二人と
その撮影クルーだ。
番組詳細は、こちらもご覧ください。
http://www.fbs.co.jp/yamatoho/

P3190005.JPG


P3190007.JPG

彼らとは昨年山中でも出会っており、奇縁を感じる。

今頃は山中の、どのあたりを登っているのだろうか。
あれから一年が過ぎ、無事に完結できるようにエールを送りたい。













posted by yamahiko at 11:21| 日々のあれこれ