2018年11月18日

散りゆくもの

11月18日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PB180012.JPG


銅鳥居の横、御旅所の大イチョウとカエデがもう散り始め、これで英彦山の秋はいよいよ
終わったなと思う。
随分楽しませてもらったな。

2018年の紅葉情報は、これで終わりとします。
お付き合い頂きまして、有り難うございました。

PB180006.JPG

PB180013.JPG

PB180015.JPG

PB180018.JPG


少し寂しいような切ないような・・、イヤ、次は雪景色だな。
冬がやって来る〜!

★ つれづれに一句

  初冬の 散りゆくものの 彩数多    yamahiko
    ・はつふゆの ちりゆくものの いろあまた


登山者への遭難事故防止の注意喚起のため、昨日と今日は登山口で地図などの配布、空からは
ヘリで安全登山の呼びかけがあり、田川警察署と地域挙げての啓蒙活動となりました。

PB180001.JPG

安全登山の心構え、皆で高めたいものですね。









posted by yamahiko at 16:18| 紅葉情報

2018年11月11日

紅葉情報・参道付近

11月11日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PB110047.JPG

今日は日曜日、しかも小春日和とあってやはり人出の多いこと。
紅葉もいよいよ見頃で、それでもまだ緑もあり今年の紅葉はいつもとは違うような。
見頃、イヤまだ早い、ピークは過ぎた、などと云うのは個人差があるので難しいですね。

参道付近を、歩いてきました。

PB110041.JPG


PB110020_collage.jpg


PB110002_collage.jpg


PB110056.JPG

★ つれづれに一句

  逝く秋を 惜しむ歩となる 日和りかな   yamahiko
    ・ゆくあきを おしむほとなる ひよりかな





posted by yamahiko at 15:37| 紅葉情報

2018年11月09日

紅葉情報・散紅葉の庭

11月9日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PB090026.JPG

昨夜の雨と風、アッという間に通り過ぎたとはいえ台風並みでしたね。
こういう時に、真っ先に行きたくなる庭がある。
散紅葉が美しい庭、亀石坊庭園と政所坊庭園。

まず、亀石坊庭園です。

PB090014.JPG

PB090016.JPG

PB090019.JPG

PB090020.JPG

PB090021.JPG

PB090025.JPG

今朝雨が上がり、ようやく雲間から日が射してきた時間です。
落ち葉が乾ききってカサカサにならない内の、瑞々しさと鮮やかさを。

PB090008.JPG

PB090010.JPG

PB090011.JPG

政所坊庭園、この一本のカエデの散り具合を狙い毎年通っているカメラさんがいる。
今年は工事用の資材が近くに積んであるので、ギューギュー詰めの撮り方です。

それでも、散紅葉の庭も好いな。

★ つれづれに一句

  一夜さの 雨が散らせる 紅葉かな   yamahiko
    ・いちやさの あめがちらせる もみじかな


本日のおまけ。

PB090004.JPG

雨が散らすのは紅葉だけではない、空っぽの鳥の巣も。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜

このところ立て続けに、山内で登山者の事故が発生しています。
大事には至っていないが、秋になると紅葉狩りなど気軽な登山者が増えるためもあろうが
地元関係者は心傷めるもので、対策会議なども設けられている。

PB080065.JPG

昨日は現場を歩き取材をする、新聞記者を山内へ案内をしました。
英彦山独特の道迷いしやすい網目のようなバリエーションルート、峻険な岩場、鎖場等、どれもが
事故に繋がりやすいし、それに対する登山者の心構えも必要だ。

安心・安全登山、色々思いを巡らせるこの頃でもあります。







posted by yamahiko at 11:54| 紅葉情報