2019年10月22日

色付き初め、北岳コースへ

10月22日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA220026.JPG

今日は北岳コースの、紅葉状況です。

豊前坊から登り途中のシオジ林はまだ緑一色で、これは紅葉にはまだ早過ぎたかなと
思っていたが、溶岩壁辺りから色付きが見え始めた。

朝からの青空、好い日になりそうです。

★ つれづれに一句

  秋日和り 即ち登山 日和りかな   yamahiko
    ・あきびより すなわちとざん びよりかな

PA220028_collage.jpg


PA220041.JPG


PA220044.JPG

稜線に登りきると、もうブナやカエデの始まったばかりの紅葉の連続になり、
北岳山頂付近は見頃と云っても好いほどになっている。

紅葉は全ての樹々が一斉に色付くものではないようで、毎年この始まりに
心はやるものです。


PA220053.JPG

北岳から見た、九重方面の遠望。
霞みながらも、どうにか山並みは望むことができた。


PA220063_collage.jpg


PA220094.JPG

中岳へ向かう途中、そして直下の最後の登りはドウダンツツジの朱色がひと際
目立ち、ここで足を止めるのも毎年の事です。


PA220099.JPG


PA220103.JPG


PA220106.JPG

中岳山頂も青空と、強い日差しで気温も上がってきたよう。
この後団体が次々に到着したので、正面コースへ下山開始することに。

明日からは天気が悪くなる予報、次に登るのは来週初めになりそうで、その頃は
紅葉真っ盛りかも、ですね。

お疲れさまでした。












posted by yamahiko at 21:52| 紅葉情報

2019年10月21日

正面コースへ、紅葉の始まり

  10月21日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA200015.JPG

そろそろ、紅葉の季節。
今年の紅葉はどうだろうと気掛かりになるもので、何かと賑やかなシーズン到来です。

「英彦山の紅葉」の検索も増えて来たので、これから随時色付き状況を更新します。
まずは正面コースを登ってきましたが、例年通りもう紅葉は始まっています。

千本杉の谷付近は登山者も立ち止まり、皆さんスマホでパチパチと。

PA200058.JPG

PA200042.JPG

PA200013_collage.jpg

この時期になると、登山者が急に増えて来るのは毎年の事で、それだけ鮮やかな
英彦山の紅葉を、期待しての事でしょう。

PA200031_collage.jpg

PA200075.JPG

色付き始めの、英彦山の紅葉。
これからそれぞれのスポットの状況を、お知らせしたいと思っています。






posted by yamahiko at 21:16| 紅葉情報

2019年10月06日

シュウメイギクは

10月6日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA060001.JPG

シュウメイギクが咲き始めた。
英彦山で咲いているこれは、中国原産と云われ盛んに栽培されている園芸種の
原種ともされています。

以前英彦山のあちこちで咲いているのを見たが、鹿の食害などですっかり
その姿を見ることはなくなり、坊の庭隅などで細々と咲いている。

PA060002.JPG

★ つれづれに一句

  秋冷に 忘れざられし 花の色   yamahiko
    ・しゅうれいに わすれざられし はなのいろ




posted by yamahiko at 22:43| 紅葉情報