2020年03月26日

桜の開花情報・銅鳥居から参道、守静坊の枝垂れ桜

3月26日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3250053.JPG

銅鳥居から始まる参道沿いのサクラはまだまだ蕾が多いながらも、ようやく
咲き始めているようです。

P3250040.JPG

P3250038.JPG

P3250024.JPG

P3250025_collage.jpg

P3250030.JPG

昨日は初夏を思わせる陽気で、早々と花見がてら参道を行き交う人も多く、神宮下の
ミツマタを観て、サクラを楽しむというのがお決まりのコースになっているようです。

今日から明日にかけての雨で、蕾もほぐれて更に咲き進むでしょう。

P3250048.JPG

守静坊の枝垂れ桜。
午後の日差しの中では桜の色が飛んでしまいがちで、やはり朝日の柔らかい
時間帯に来なくては・・、などと思いました。

★ つれづれに一句

  初花へ 通ひ慣れたる 径なりし   yamahiko
    ・はつはなへ かよいなれたる みちなりし

  









posted by yamahiko at 11:25| 植物・春

2020年03月25日

ミツマタの花の盛りに

3月25日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3220002.JPG

参道沿いのミツマタが、いよいよ花の盛りを迎えています。

P3220024.JPG

P3220017.JPG

日毎に咲き進みその勢いのままに、参道を行き交う人を喜ばせている。
これから英彦山神宮の神幸祭の頃まで、楽しめそうです。

★ つれづれに一句

  神域は 春の盛りの 彩なりし   yamahiko
    ・しんいきは はるのさかりの いろなりし

P3230004.JPG

NHKテレビでも、放映されました。

P3250002.JPG

今朝の、西日本新聞から。
いつもお世話になり、有り難うございます。










posted by yamahiko at 07:17| 植物・春

2020年03月24日

桜の開花情報、守静坊の枝垂れ桜

3月24日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3240084.JPG

開花は、いよいよ進んでいるようですね。

今日は早々とカメラマンが来て、ベストアングルを探しては激写のシャッター音が
響き、これもこの時期にすっかりお馴染みになりました。


P3240077.JPG

P3240078_collage.jpg

P3240090.JPG

英彦山の里にひっそりと歳月を刻んできた、枝垂れ桜です。
これから爛漫に咲き誇るまでの日々を、見守ることにしよう。

故事来歴の説明版も、お読みください。

P3240094.JPG

英彦山は、一本の桜にも歴史ありですね。

★ つれづれに一句

  来歴を 語れば長し 里桜   yamahiko
    ・らいれきを かたればながし さとざくら



守静坊の枝垂れサクラへの道順は

P1780057.JPG

P1780060.JPG

P1780063.JPG

銅鳥居周辺の駐車場から国道を歩くと、カーブミラー99番の横に案内の立て看板があり、その
横の小路を約5分で到着です。











posted by yamahiko at 19:47| 植物・春