2021年01月17日

春を待つ夕べ

1月17日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1800409.JPG

今日の夕景です。
このところ気温が上がりホッとしていたけど、今日の夕暮れは寒かった。
明日からしばらくは叉、冬本来の冷え込みになるようで油断できない。


P1800410.JPG

P1800418.JPG


いつの間にか、もう17日になっているんですね。
大寒波の大雪の中で新年となり、そして新型コロナ問題で気が付けば気忙しく
時間だけが過ぎて1月も半ばを通過だ。

明るい気分になる明日を、落ち着いた日常を、今年はことさらに春を待つ思いが
募るような、そんなことを考えた今日の夕焼け空。

★ つれづれに一句

  待春や 今日を終わりの 空仰ぐ   yamahiko
    ・たいしゅんや きょうをおわりの そらあおぐ



posted by yamahiko at 21:38| 今日の空

2020年12月26日

年詰まる

12月26日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PC260006.JPG

年の瀬の夕焼けシリーズのようになっていますが、明日から天気は崩れて年末寒波襲来と
云う事で、これが年内最後の夕景のアップになりそう。

今日は、近くの「亀石坊庭園」からです。

PC260007.JPG


PC260008.JPG


PC260010.JPG

しみじみと眺める夕暮れの空は、この一年の様々を思い出してしまうものだが、あんな事
こんな事色々あり、その中でもキラリと光る日もあった。

それを好しとして、巡り来る年に思いを馳せよう。

★ つれづれに一句

  忘れ得ぬ 事も幾つか 年詰まる    yamahiko
    ・わすれえぬ こともいくつか としつまる



posted by yamahiko at 19:36| 今日の空

2020年12月25日

寒夕焼けは

12月25日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PC250005.JPG

今日の夕焼けは、ドラマチックだった。

冬の夕焼けはひと際鮮やかでその色は厳しく冴えており、「寒夕焼け」とも云われて
これからの季節の季語にもなっている。


P1790781.JPG


P1790783.JPG


P1790785.JPG

英彦山には夕焼けスポットが幾つもあるが、今日は我が家の近くでカメラを持った
だけで出て来てしまったので、寒さが身に沁みるな。

そして、年の瀬に仰ぐこの空の紅が心に沁みる。

★ つれづれに一句

  落城の 空見る如き 寒夕焼け   yamahiko
    ・らくじょうの そらみるごとき かんゆうやけ






  
posted by yamahiko at 21:27| 今日の空