2018年11月24日

落ち葉掃きの一日

11月24日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PB240015.JPG

そろそろ、冬季閉館が近づいてきた財蔵坊です。
この連休は好天続きなので、戸をあけ放ち風を通しておきますが、囲炉裏の火は赤々として
この雰囲気が好いと、カメラさんの訪問が絶えません。

どうぞ、ゆっくり撮ってください。

紅葉狩りの人も一段落したようで、こんな日は落ち葉掃きに精を出します。

PB240021.JPG

PB220004_collage.jpg

庭だけではなく参道も掃き清めて・・、とはいっても次々に舞い散る落ち葉はキリもなく
それでも一区切りすると、気持ちが落ち着くものです。
掃き寄せては焼きを繰り返し、最後は水をかけて終了。

★ つれづれに一句

  坊守りの 日課となりぬ 落ち葉掃き   yamahiko
     ・ぼうもりの にっかとなりぬ おちばはき


PB240030.JPG

そして、政所坊にゆかりのお二人のご訪問。
色々お話を聞かせて戴きありがとうございました、勉強になりました。









posted by yamahiko at 20:22| 財蔵坊日記

2018年10月10日

秋日和りに

10月10日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA080009.JPG

これから紅葉の時期が来て、冬になると落ち葉の季節がやってくるが、杉落ち葉はそんなことには
お構いなしにいつも降り溜まり、台風の後ともなると尚更だ。

先日の財蔵坊の当番は、落ち葉掃きに追われた。
久し振りの晴天で、そりゃぁ張り切って掃除しましたよ。

P1730636.JPG

PA080013_collage.jpg

参道の落ち葉も掃き寄せては焼き、それを繰り返している内に一日が終わってしまったような。

それでも行き交う人達と英彦山談議を交わしたり、やはり台風一過の天気は好いものですが、
本音を云うとこんな日は山にも登りたいし、どこかに出かけたかったなぁ。

★ つれづれに一句

  秋日和り 即ち登山 日和りかな   yamahiko
    ・あきびより すなわちとざん びよりかな


本日のおまけ。

PA080024.JPG

ウメモドキの、真っ赤。



posted by yamahiko at 00:00| 財蔵坊日記

2018年09月25日

只今工事中にて

9月25日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P9240009.JPG

財蔵坊は、只今工事中です。

それでも土・日曜日は通常通り公開しているので、昨日はその当番でしたが、とにかく室内も外も
正に工事現場そのもので足の踏み場もない。

P9240008.JPG

P9240006.JPG

P9240003_collage.jpg

先日伐採したタブノキが積み上げられた裏庭、少しづつ薪にしようと頑張っていたら、見学者が
ポツリ・ポツリと入って来る。
特に午後からは下山してきた登山者のグループが多く、それなりに(?)忙しくなったが、外からの
見学とその案内になり、それもこういう状態では致し方のないことです。

熊本県の〇〇様、夕方のメール有り難うございました。
次に来られる時は室内の工事も終わり、囲炉裏に赤々と火が入っていると思います。
またお訪ねください。

★ つれづれに一句

  秋冷の 坊の一日 忙しなく   yamahiko
    ・しゅうれいの ぼうのいちにち せわしなく


近くの坊跡には、サクラタデの群生があり今年も咲き始めている。

P9240022.JPG


P9240023.JPG


P9240026.JPG

これからは、タデ科の花が多くなってくる。
posted by yamahiko at 00:00| 財蔵坊日記