2021年02月16日

中岳へ、霧氷林

     2月16日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2160028.JPG

やはり、2月の天候は分からないものですね。

今日は中岳のバイオトイレの掃除当番で、中岳へ登ったら一面の霧氷でビックリでした。
上宮に近づくほどに予想もしていなかった霧氷林の景色が広がり、英彦山はまだまだ
冬の名残りですよ。

そう云えば昨日の雨の湿度が高く気温は氷点下まで下がって、山風もあり霧氷の条件は
揃っているので、こういう事になったようです。

P2160032.JPG

★ つれづれに一句

  聖域を 荘厳したる 霧氷林    yamahiko
    ・せいいきを しょうごんしたる むひょうりん



P2160048.JPG


P2160035.JPG


P2160042.JPG

南岳の斜面も霧氷、霧氷で日差しに映えている。


P2160037.JPG

青空が嬉しいな。
気温が上がり始めているようで、もうパラパラと欠片が散り始めている。

P2160054.JPG


P2160046.JPG


P2160057.JPG

この景色もきっと昼過ぎになると、大半は解けているんだろうな。
束の間の、霧氷の世界でした。

そして明日からは更に冷え込んで、雪が降るそうな。
あぁ、どれだけの積雪になるんだろうか、名残雪を楽しもう。










posted by yamahiko at 20:36| 山行記録

2021年02月09日

残る寒さに、中岳へ

2月9日(火)

コロナ・コロナで家に閉じこもり気味になり、これはいけないな・・、となり
ならば英彦山の中を歩くのは好いだろう、密を避けてマスクもして万端の準備だ。

という訳で、久しぶりに正面コースで中岳山頂へ。
すっかり雪も解けて登る歩みも軽くなったが、やはり山の空気は冷たく山頂では
氷点下4℃だった。
早春の、山歩きですね。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2090032.JPG


P2090020.JPG

平日の事で誰にも逢わないだろうと思っていたが、ポツリポツリと登山者がいて、
コンニチハ〜、お疲れ様です〜。
山頂近くになり、急に日当たり強くなってきた。


P2090023.JPG

中岳休憩所に到着。
こんな青空は久し振りのように思うが、風が冷たく気温氷点下4℃よりも、体感は
もっと低く感じる。
寒いが、明るい日差しに気分は救われるようだ。


P2090021.JPG


P2090027.JPG


P2090025.JPG

遠望は霞んでいるな、遥かに由布岳の山容が薄く見えているが・・・。
この静けさと早春の寒さを楽しもう、暫く休憩だ。

★ つれづれに一句

  英彦山の 残る寒さに 遊びけり   yamahiko
    ・ひこさんの のこるさむさに あそびけり



P2090029.JPG

北西尾根から、油木ダムの湖面が鈍く光っている。
まだ冬枯れの景色だが、やがて日毎に芽吹きが始まり緑一色になる。

P2090033.JPG


P2090037.JPG

奉幣殿へ下山、お疲れ様でした。


posted by yamahiko at 15:48| 山行記録

2021年01月14日

四王寺滝へ

1月14日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1140026.JPG

今日の下界は、春を思わせる陽気になったとか。
それでもまだ寒さが続く英彦山の山中を歩き、氷結の四王寺滝を目指しました。

大寒波が去り周辺の樹々の雪は解けて、少し氷柱が落ちている所もあるとはいえ、まだ氷瀑の
透明感のある美しさです。

P1140024.JPG

P1140025.JPG

P1140038_collage.jpg

P1140037.JPG

★ つれづれに一句

  滴りは 山の鼓動や 滝凍つる    yamahiko
   ・したたりは やまのこどうや たきいつる


今日も沢山の登山者でしたが、どうか皆さん慎重な行動を。

・積雪などの道路状況

国道500号線 英彦山しゃくなげ荘前ライブカメラ
https://www.town.soeda.fukuoka.jp/docs/2011102100107/
福岡県道路情報
http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/



posted by yamahiko at 21:05| 山行記録