2020年06月19日

梅雨の深まりを

6月19日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6190006.JPG

昨日から降り続いた雨、英彦山は県内では最多だったらしく降り始めからの総雨量が
193、5ミリという。
夜を徹して降る大雨は怖ろしく、これから深まる梅雨の日々が思いやられる。

P6190008.JPG

P6190013.JPG

英彦山は「水の里」でもあります。
いつもどこからか水音が聞こえて、それが山の暮らしを豊かにしてくれるし、夏は
涼しさを誘う。

それがこのような大雨ともなると、至る所から山水が噴き出しそれが、ゴーゴーと
里中に鳴り響いている。

★ つれづれに一句

  聞こへ来る 水音に梅雨の 深まりを   yamahiko
    ・きこえくる みおとにつゆの ふかまりを


P6190016.JPG

予報では、明日からチョット晴れてくるとか。
梅雨の、中休みですね。





posted by yamahiko at 14:16| 歳時記