2019年05月05日

カヤラン

    5月5日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4280002.JPG

見上げると、カヤランの小花だ。
これは小花と云っても極小で、5ミリにも満たない野生ランです。

高い古木の枝先にしがみつくように咲いていて、これも望遠で必死に撮ったもので
こうやって見るとランの花そのものだと思う。
以前意外な場所で咲いているこの花を、大事に見守っていたがある日突然なくなってしまい
ガッカリした事がある。
シカの食害なのか人害なのか分からないが、どうか英彦山の植生を絶やさぬようにと
つくづく思うのです。

★ つれづれに一句

  絶やしては ならぬ数多や 風五月   yamahiko
     ・たやしては ならぬあまたや かぜごがつ



posted by yamahiko at 00:00| 植物・春