2018年11月05日

紅葉情報・大権現庭園

 11月5日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PB050027.JPG

しゃくなげ荘から奥に続く大南林道の入り口、「大権現庭園」の紅葉も見頃になっています。

ここは、その昔は滝本坊と云う山伏の屋敷跡と云われ、英彦山の人達は「天狗屋敷」と呼び親しんで
いたと云います。
緩やかな起伏の地形をそのまま利用し、以前からある古木はそのまま残し、カエデなどを新たに植栽
して庭園として公開してある。


PB050001.JPG


PB050011.JPG


PB050006_collage.jpg

常に庭師が入り手入れがされ、山や渓谷とはまた違った紅葉の美しさだ。
借景の障子ヶ岳岩稜の紅葉も見えるが、今日は陽が当たっていなかったので撮りませんでした。

今日もカメラマンが多かった!

PB050019_collage.jpg

石仏たちを巡るのも好い。

PB050013.JPG

PB050032.JPG

★ つれづれに一句

  紅葉の 広さ深さを 巡る庭    yamahiko
    ・こうようの ひろさふかさを めぐるにわ



・11月7日(水)、RKBテレビ18時15分からの「今日感ニュース」で英彦山が放映されます。








posted by yamahiko at 20:40| 紅葉情報