2021年03月07日

法螺貝の音色が

3月7日(日)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3050044.JPG

今日は朝からしきりに、法螺貝の音色が響いていた。

遠くの谷から聞こえてくるのだろうが、行者さんが山駆けしているんだろう。
こういう事は英彦山ではよくあることで、今でも修行者にとっては聖地であり、修行の
山である事には変わりないようだ。

霧が濃い山路で聴く法螺貝の音色は幽玄そのもであり、英彦山に棲まうという天狗が
ひょっこりと現れても、不思議ではないように思ったりする。

★ つれづれに一句

  春愁や 英彦の天狗に 逢へそふな     yamahiko
    ・しゅんしゅうや ひこのてんぐに あえそうな






posted by yamahiko at 22:57| 日々のあれこれ