2021年03月05日

いよいよの春へ、セリバオウレン

3月5日(金)

春の野草が次々と、目覚めるように咲き始める頃。
セリバオウレンのその後はどうなっているかと、様子伺いに行ってみたら、
もうすっかり咲き揃っている。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3050064.JPG

P3050062.JPG

P3050051_collage.jpg

写真撮りに何人も来ているようで周りは足跡があるが、皆さんどうか踏まないように
慎重な行動をお願いします。
大切に見守りましょう。

そして、ミスミソウはと云うと・・・。

P3030005.JPG

あと2・3日で咲き始めるかな、という感じで楽しみです。

★ つれづれに一句

  咲き初めし  白きも春の 花として   yamahiko
     ・さきそめし しろきもはるの はなとして

今日は「啓蟄」ですね。
土の中の虫たちも動き初めるような陽気を迎える、という意味で、桜の開花予想
なども出され、いよいよの春だなと思う。




posted by yamahiko at 15:48| 植物・春