2021年03月19日

岩屋神社のゲンカイツツジは

3月18日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3190010.JPG

毎年恒例のよう見に行っている、岩屋神社のレンゲツツジ。

まだ早いかなと思いながらも朝からの好天に誘われて、下見がてらと思い
出掛けてみましたが、やはりチョット花の見頃には遠かった。

P3190011.JPG

P3190013_collage.jpg


岩屋神社を中心にした一帯は、英彦山山岳修行の重要な修行場であり鎌倉時代に
書かれた文書には、「行者は、必ず岩屋神社の宝珠石に祈り・・・」と記されている。

奇岩と史跡の連続で、歴史散策のような気分になりお気に入りのスポットであり、何と
云っても英彦山からはお隣りさんのような距離だ。

P3190023.JPG

P3190015.JPG

野草もポツポツと咲き始めているし、今日は本殿まで行き又近いうちに
訪ねることにしよう。

春の日差しの中、花巡り・史跡巡りが出来るこの自由が好い。
行動自粛の解除、コロナ渦でまだまだ規制はあるが少しづつ日常を取り戻そう。


★ つれづれに一句

  恙なき 春陽の史跡 巡りかな    yamahiko
    ・つつがなき はるびのしせき めぐりかな



posted by yamahiko at 21:52| 史跡ご案内

2021年03月18日

ゲンカイツツジ、もう満開です

3月18日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1800601.JPG

桜だけではなく、今年は野山の花も咲くスピードが速いようです。
ゲンカイツツジがもう咲いていますというよりも満開状態で、今年の花巡りは忙しくなりそう。


P1800615.JPG

P3170004.JPG

正面に障子ヶ岳を望むこの岩場、風が強くて撮影も途中で止めてしまったが、今は
あちこちの岩場を見上げるとゲンカイツツジの濃いピンクに彩られている。


P1800628.JPG


P1800651.JPG

思いっきり寄せても、これが限界でした。

本日の守静坊の枝垂れ桜、開花状況です。

P3180001.JPG

P3180003.JPG

P3180004.JPG

いよいよ、春爛漫になってきた。

★ つれづれに一句

  見上げたる 空の深きに 里桜   yamahiko
    ・みあげたる そらのふかきに さとざくら







posted by yamahiko at 15:49| 植物・春

2021年03月17日

桜の開花状況・守静坊の枝垂れ桜は見頃近し

     3月17日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3170033.JPG

15日以来わずかな時間で、守静坊の枝垂れ桜は随分咲き進み、もう5・6分咲きと
云っても好いでしょう。
本当に今年の桜は、開花もその後も速いようですね。


P3170028.JPG

P3170026.JPG

P3170029.JPG

P1800665.JPG

P1800670.JPG

このままでいくと来週早々には、満開の見頃を迎えそうです。

樹齢200年英彦山の風雪に耐え、今年もその美しさを見せてくれる枝垂れ桜の
故事来歴、説明版をお読みください。


P3170024.JPG

そして、ここは椿の里でもあります。


P3170025.JPG

P3170010.JPG

P3170020.JPG

★ つれづれに一句

  咲くを待ち 散るを惜しみて 花の日々    yamahiko
    ・さくをまち ちるをおしみて はなのひび



◎ 守静坊の枝垂れ桜へは

P3170012_collage.jpg

銅鳥居から国道へ出て、カーブミラー99番横の立て看板を目印に、
横の小路を徒歩で5分。




posted by yamahiko at 16:13| 植物・春

2021年03月16日

ヤブ椿の紅色は

3月16日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1800599.JPG

椿の季節に、なってきた。
英彦山にはヤブ椿が多く、坊の庭隅や登山道にもその紅色を見せていて、山中で
出逢うとドキリとしてしまう。

雨に打たれて、うつむき加減のも好い。
その昔の、英彦山山伏もこうやって愛でたのだろうか。

★ つれづれに一句

  山伏の 愛でし椿よ それも紅    yamahiko
    ・やまぶしの めでしつばきよ それもべに



posted by yamahiko at 21:07| 植物・春

2021年03月15日

守静坊の枝垂れ桜、咲き初め

3月15日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3150007.JPG

守静坊の枝垂れ桜、開花が始まり咲き進んでいます。
遠目にも濃いピンクの色が更に目立つようになり、いよいよ英彦山の桜の
季節がやって来たようです。


P3150003.JPG

P1800577.JPG

P1800580.JPG

P1800581.JPG

これからは表参道や色々の山桜なども、順次お知らせするように致します。

★ つれづれに一句

  英彦山の 花の刻々 伝へけり   yamahiko
   ・ひこさんの はなのこくこく つたえけり








posted by yamahiko at 15:10| 植物・春