2020年09月01日

中岳へ、ニシキキンカメムシ

9月1日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P9010004.JPG

今日は中岳へ。
バイオトイレの掃除当番なのだが、、台風の影響で風がありこれは気持ち良く登れそうだ。
時間があまりないのでこういう時は、バードラインを行き来しよう。
このコースは少々道が荒れているが、日陰の中を歩くのでこの時期は有難いし、何よりも
時間短縮が出来る。

途中で挨拶を交わしたご夫妻、このブログを見てくれているようで嬉しかった。
ニシキキンカメムシを目当てに来たそうで、見つかると好いですね。

P9010007.JPG

上宮直下の「胎蔵の坂」、ここまで来ると山頂はもうすぐだ。

P9010015.JPG

P9010011_collage.jpg

やはり台風の影響なのか山頂は雲が厚く遠望は効かないが、気温は22℃と涼しく
すっかり秋の気配になっている。
ブナの実は今年は豊作だ、充分に熟れた色になってきている。

バイオトイレの掃除と点検を済ませ、連絡帳に記入して終了。
トイレのドアが開けっぱなしになっていました、使用する皆さん気を付けて下さい。

P9010023.JPG

田川の街を見下ろしながら、下山開始だ。

ニシキキンカメムシを、見て行くことにしよう。
探す間もなく、いるぞ、いるぞ。

P9010055.JPG

P9010049.JPG

P9010044.JPG

P9010028.JPG

中々じっとしてくれないので、撮るのに四苦八苦するが、日差しにキラキラして、
昆虫マニアが飼育する、というのも分かるような気がする。

サクッと登り、サクッと下山しました。
お疲れさまでした。

★ つれづれに一句

  登り来て 秋の気配に 触るる山   yamahiko
    ・のぼりきて あきのけはいに ふるるやま




posted by yamahiko at 22:23| 山行記録