2020年07月03日

6月の花・植物たち

7月3日(金)

6月に英彦山地で見た、花・植物の覚書です。

英彦山は植物の宝庫でなるべく撮り溜めようと思っているのですが、たまたまカメラを
持っていなくて撮り損なったものなどもあり、ほんの一部ですがここに記録しておきます。
花の命は短いものですからね。
そして、色とりどりで道端の花も本当に多彩です。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1780296_collage.jpg

ユキノシタ、ドウダンツツジ、ヤマツツジ、マタタビ、ヤマアジサイ、ツクシヤブウツギ。


P6010014_collage.jpg

ヒコサンヒメシャラ、セッコク、セッコク、ツクシタツナミソウ、タンナサワフタギ、
マルミノヤマゴボウ。


P6210034_collage.jpg

ヤマゴケ、モミジウリノキ、キカラスウリ、イチヤクソウ、ヒナラン、ミズタビラコ。


P6220014_collage.jpg

フガクスズムシソウ、ニガナ、オオヤマレンゲ、サルナシ、ツクシガシワ、キノコ。


P6220069_collage.jpg

コバノフユイチゴ、サワギク、ミゾホオズキ、キンシバイ、クモキリソウ、クモキリソウ。


P6230043_collage.jpg

ウツボグサ、ハンカイソウ、ツユムラサキ。

★ つれづれに一句

  咲き競ふ 花の数多に 梅雨深む   yamahiko
    ・さききそう はなのあまたに つゆふかむ














posted by yamahiko at 15:12| 植物・夏