2020年06月13日

雨の夏木立は

6月13日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6130001.JPG

梅雨入りしたばかりなのに、台風のような激しい雨と風にみまわれた英彦山の
一日になりました。
この何年かはスコールのような局地的な激しい雨が多く、しとしとと降る雨は
少ないですね。
「晴耕雨読」という言葉通りにこんな日は、久し振りに英彦山関係の資料でも真面目に
読んでみようと思うのだが、それにもすぐに飽きてしまった。

雨が小降りになるのを待ち、フラリと散歩です。

P6130002.JPG


P6130004.JPG

茂りに茂った木々の緑もこの雨で更に深くなり、深海の中をさまよっているような
気分になる事もある。
これでどこからか法螺貝の音が聞こえてくると、如何にも英彦山らしくて好いのに・・、
なんて思ったりする。

★ つれづれに一句

  深海の 如しや雨の 夏木立   yamahiko
   ・しんかいの ごとしやあめの なつこだち



posted by yamahiko at 21:03| 日々のあれこれ