2020年05月19日

山風に

5月19日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P5140064.JPG

英彦山神宮の奉幣殿に立つと、いつも何とも言えない爽やかさがあるが、特に
これからの夏はひと際の涼しさを感じる。

広々とした境内の広さに木立が多く、その中を吹き抜ける山風とくれば尚更なのかもしれない。


P5140063.JPG


奉納された絵馬が、カラカラと鳴っている。

この音にも季節を感じ、今頃の乾燥した風で軽やかになっているみたいだ。
暑さ寒さだけではなく、ふとした山の空気にも夏の到来を思う。

★ つれづれに一句

  絵馬に吹く 風にも夏の 訪れを   yamahiko
    ・えまにふく かぜにもなつの おとずれを






posted by yamahiko at 21:12| 日々のあれこれ