2020年02月22日

あの花この花、九重へ

2月22日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1770861.JPG

次々と目覚めるように、咲き始める春の花たち。

花巡りが始まる頃となり、フクジュソウもそろそろだと九重の籾山神社へ。
春の日差しに、充分咲き揃っていました。

P2210031.JPG

籾山神社の、ご神木。

籾山八幡社は古くは「直入物部神社」と呼ばれ、景行天皇の土蜘蛛討伐の折に、戦勝を祈願して
祀られた 直入物部之神を祀った神社です。
建久年間(1190年〜1198年)、鎌倉幕府の時代に直入物部神社(なおいりもののべじんじゃ)
から、籾山八幡となった神社です。

敷地の一角にフクジュソウは群生しており、地元有志により保全、保護がされています。

P2210020.JPG

P2210012.JPG

P2210004_collage.jpg

P2210021.JPG

輝く黄色の花は、何か元気を貰うような明るい気分になるものですね。

★ つれづれに一句

   福寿草 咲くや幸せ 来るよふな   yamahiko
    ・ふくじゅそう さくやしあわせ くるような


この後とある場所の、ユキワリイチゲを観る為に移動。

P2210038.JPG

P2210046.JPG

P2210062_collage.jpg

P2210061.JPG


まだまだ蕾が多かったけども、綺麗に咲き始めています。
僅かな風にも揺れて、春の妖精そのものですね。






posted by yamahiko at 21:09| 植物・春