2020年02月05日

残雪の中岳へ

2月5日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2050005.JPG

今日は、まだ雪が残る中岳まで登りました。
立春も過ぎたので、それなりの陽気を当てにしていたが、それは完全に
見当違いだったようで、冷たい風とガチガチの残雪を見ながらの登山になりました。

雲が厚く暗い空ですね、それでも登ろう、登ろう。

P2050002.JPG

P2050020.JPG

P2050012_collage.jpg

行者堂付近から残雪が多くなるが、登山道の石伝いに行けば滑ることもなく登れるが
解けかけた雪が凍り付いている時が、一番注意しなくては。
なので、この時期はアイゼンは必須です。

★ つれづれに一句

  残雪の 多き固しと 行く山路   yamahiko
    ・ざんせつの おおきかたしと ゆくやまじ


P2050009.JPG


中岳休憩所に到着。
誰もいないかと思ったら中で登山者一名がラーメン食事中、コンニチハ。
気温氷点下3℃、風があるので体感気温はそれよりも低く感じ、手先が悴んで来るし
じっとしてはいられない。

今日の目的、バイオトイレの掃除に取り掛かる。

英彦山のバイオトイレは、太陽光発電で作動しているので、冬場のトラブルが
一番心配されるのだが、今年もどうにか大きな問題もなく過ぎようとしている。
そして、利用する登山者の皆さんのマナー厳守を改めてお願いします。

掃除の後連絡帳に異常なしを記帳して、下山開始。
お疲れ様でした。











posted by yamahiko at 21:34| 山行記録