2019年10月07日

ナンバンギセルは

10月7日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA070008.JPG

秋もたけなわになる頃、ススキの根元からニョキッとナンバンギセルが伸びてくる。

それでも根気よく探さないと中々お目に掛かれないが、このヒョウキンな姿は
一度見ると忘れることはない。

以前はススキのシーズンになると、スキー場でも普通に見られた。
環境の変化だろうか、今や絶滅したのではないかと思うほどになり、これも他のススキ原で
偶然見つけたもので、場所は秘密としておきます。


PA070011.JPG

ススキに寄生して小さく隠れ咲いている、ナンバンギセルです。

★ つれづれに一句

  秋草の 影を生まざる 丈なりし    yamahiko
    ・あきくさの かげをうまざる たけなりし





posted by yamahiko at 21:20| 植物・秋