2019年09月11日

マツカゼソウが

9月11日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P9110007.JPG

マツカゼソウが風に揺れている。
いつのころからだろうか、この花が英彦山一帯に増え始めたのは。

シカの食害に遭う事もなく、杉林の下草として霞のようになびいていたり、坊跡の
片隅にも、この白い小花が目立つようになってきている。

P9110008_collage.jpg


P9110010.JPG

秋の乾いた空気の中で、いつもあるかなきかの風に揺れているマツカゼソウ。

★ つれづれに一句

  秋草の 揺れ止みし時 風匂ふ   yamahiko
    ・あきくさの ゆれやみしとき かぜにおう





posted by yamahiko at 21:45| 植物・秋