2019年09月05日

鷹巣原高原のススキ

9月5日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P9050013.JPG

スキー場のススキの穂が、そろそろ色付く頃になってきた。
これから日毎に色を増し、やがて銀色に輝く大海原になる。

P9050028.JPG

P9050035.JPG

P9050012_collage.jpg

P1760200.JPG

吹く風に輝きを放つススキの波は、英彦山の秋本番を告げている。

★ つれづれに一句

  輝きは 陽よりも風の 芒原   yamahiko
    ・かがやきは ひよりもかぜの すすきはら



P9050042.JPG

荷揚げのヘリが、飛ぶ日でした。
いよいよ、休憩所や登山道の改修が始まっているのだろう。







posted by yamahiko at 21:00| 植物・秋