2019年09月04日

南岳コースへ、巡視

9月4日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P9030001.JPG

今年の夏は雨続きで山にもあまり登れていないが、南岳コースの崩落地がその後
どうなっているか等々もあり、昨日は晴れの間隙をぬって巡視登山となりました。

結論から云うと大雨の影響で更に荒れているという地点はなく、それでも浮石が多く
なっていたのが眼についた。

朝の、晴れ間の内に登ろう。

P9030005_collage.jpg

P9030024.JPG

増水していたはずの衣が池も今は澄んだ流れになり、2ヵ所の川も少々岩の状態が
変わっているが難なく渡れた。
シダが茂る登山道、ここから倒木や崩落で道は荒れているが、道迷いを防ぐ赤テープを
付けているので、それに従い登って行く。

P9030029_collage.jpg

P9030038.JPG

鬼杉分岐から稜線へ向かう直登は、大雨の影響か浮石が増えているようで、
下山時は要注意だな。

「材木石」を左に見ながら、一気に登るがここまで来ると汗まみれだ。
予報では久し振りに夏日になるといっていたが、どうやらそれは当たったな。

登り切ったら、休憩だ。
眼前に岳滅鬼山の稜線が見え、山風が吹き抜ける。

★ つれづれに一句

  秋暑し 憩へば風が ありながら   yamahiko
    ・あきあつし いこえばかぜが ありながら

P9030050.JPG

鎖場から、早くも少し曇り始めたようでどんどん登ろう。
白く見えるのは、ノリウツギの花。

P9030060.JPG

本日の、「上宮百景」。
暗いですね、この後いよいよガスが流れ視界も悪くなり、もう下山開始だ。

P9030061_collage.jpg

山頂と行者堂前の休憩所は、只今工事中です。
登山道の木段や案内板も、新しくなります。

P9030068.JPG

下宮の修復工事は、着々と進行中。

山路の花たち。

P9030008.JPG

ミヤマウズラソウ。

P9030014.JPG

ヒナノウスツボ。

P9030042_collage.jpg

ツルリンドウ、ジンバイソウ、クチベニタケ、シコクママコナ。

家に帰り着いて暫く後、土砂降りの雨になりました。
お疲れさまでした。





















posted by yamahiko at 15:06| 山行記録