2019年08月21日

霧の中、中岳へ

8月21日(水)

今日は雨の止み間に朝早くから中岳まで登りましたが、朝の内は登山道も霧の中で
とにかく登らねば、という気持ち。
山頂のバイオトイレの掃除当番だったのです。

天候が悪い日まで無理して登らなくてもよさそうにも思うが、皆でローテーションを
組み管理をやっていることです。
いったん規律を甘く考えてしまうと、歯止めがなくなりそう。

久し振りの山でもあるし、これはこれで楽しみました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P8210009.JPG

正面コースから黙々と登り、山頂に近づくにつれ霧と風が強くなり、そのお陰で
この時期にしては、涼しい登山になりこういう天気もまんざらではないな。

とは言え登山者に逢う事もなく、山頂にも誰もいない。
目的のバイオトイレの掃除と点検を済ませると、もう下山することにしよう。

P8210002_collage.jpg

P8210005.JPG

P8210016.JPG

皮肉なことに、行者堂近くまで下りたら急に晴れ始めて青空だ。
山ではよくあることで、晴れと同時に気温も上がり始めて、降る程の
蝉時雨の中を汗まみれで下山完了。

お疲れさまでした。

山路の花たち。

P8210013.JPG

オトギリソウ。

P8210021_collage.jpg

コフウロ。

P8210032.JPG

クサアジサイ。

P8210029.JPG

トチバニンジン。

★ つれづれに一句

  秋暑し 憩へば風が ありながら   yamahiko
    ・あきあつし いこえばかぜが ありながら














posted by yamahiko at 21:49| 山行記録