2019年07月10日

霧深し、中岳へ

7月10日(水)

天気予報では今日の午後から雨、それでも英彦山は早朝から今にも降り出しそうな
雲行きで、さて山へ登る予定をどうしようか。
山頂のバイオトイレ掃除の当番だ、もうこんな日はやめておこうか、と思わないでも
なかったがやはり登ろう。
少々雨に降られても、どうということはない。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7100013.JPG

P7100014.JPG

今にも降りそうだな、暗いし風もありこんな時はいつの間にか、速足になるが
それでも汗をかかないほどの涼しさだ。
こんな日はさすがに、誰も登ってこないんだろうな。

行者堂に到着。

P7100017.JPG

この石段を登り切れば、中岳に到着だ。

★ つれづれに一句

  夏霧の 深し暗しと 登り行く   yamahiko
    ・なつぎりの ふかしくらしと のぼりゆく

山頂にはもちろん誰もおらず、まずトイレの点検だ。
点検と云うのは、このバイオトイレが機能している電源は太陽光発電なので
それぞれが異常なく作動しているかを、確認することです。
皆さんの協力とマナー順守なくして、山のトイレの維持はあり得ません。
これからも、宜しくお願いします。

異常なしを記帳して、終了。

P7100024.JPG

いよいよ霧が深くなってきたな、下山開始だ。

P7100031.JPG

P7100032.JPG

外宮は修復工事中、奉幣殿へ下山完了です。
お疲れさまでした。








posted by yamahiko at 22:09| 山行記録