2019年06月03日

オオヤマレンゲ、中岳へ

6月3日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6030033.JPG

そろそろ問い合わせも増えてきた、オオヤマレンゲですが、正面コース・行者堂近くのは
もう咲き始めています。

「山の貴婦人」と称されるように、やはりこの白さは特別な品格ですね。
福岡県では、英彦山だけに自生する花でもあります。

今日は北西尾根コースから登り、正面コースを下ってきました。

P6030011.JPG

北西尾根へ登るこの急登、下りは滑りやすいので最近はもっぱら登りに使うように
なり、この時期は緑が深く気持ちが好い。

P6030013.JPG

こんな所にも、芽吹いている。
鳥が種を運んだのか。


P6030010_collage.jpg

P6030018.JPG

P6030021.JPG

急にガスってきた。

こういう時は気温も下がり始めるようで、今にも雨が降り出しそうだが、このお陰で
涼しくなったような。
中岳上宮が今日はガスの奥で、霞んでしまっている。

P6030028.JPG

中岳から、耶馬溪の方を遠望。
雲が厚く、正面コースを下ることにしよう。

P6030042.JPG

英彦山の初登山だとか、オオヤマレンゲが咲いていますよ、と教えたけども
見てくれただろうか。

P6030046.JPG

外宮の、修復工事が始まっている。
下山完了、お疲れさまでした。

山路の花たち。

P1750423.JPG

中岳のヒコサンヒメシャラ。

P1750437.JPG

ベニドウダン。

P1750454.JPG

ツルアジサイ。

P6030036.JPG

マルミノヤマゴボウ。




























posted by yamahiko at 22:30| 山行記録