2019年04月16日

山桜は見頃に

4月16日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4160004.JPG

山サクラ巡りの続編です。
前回はまだ早かったので、もう好い頃だと山を歩いてきました。

参道を上がり切ったところで添田町のグループと出逢い、山は道連れということで
ご一緒することにする。
途中はあれやこれやの雑談や、通りかかった史跡の説明やらで、写真を撮る事をすっかり
忘れてしまい、気が付けば「玉屋見口」に到着だ。

P4160013.JPG


P4160018.JPG

こうやって見ると英彦山には山サクラが多く、それを見られるのもここまで登ってきた
登山者だけに限られる。


P4160020.JPG


P4160024.JPG

ソメイヨシノも好いが、自然に溶け込んでいるような山サクラが好きだ。
さて、ここで皆さんとは別れて白岳へ行ってみよう。

P4160067.JPG


P4160065.JPG

タムシバの白い花が、樹幹越しにチラホラ。

P4160027.JPG

P4160050.JPG

白岳からの山サクラの景色も、今が丁度好かった。
これで下山開始しよう、お疲れさまでした。

★ つれづれに一句

   山桜 渓の深きに 紛れざる   yamahiko
     ・やまざくら たにのふかきに まぎれざる

  













posted by yamahiko at 21:50| 山行記録