2019年04月12日

山桜スポットへ

4月12日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4120005.JPG

里のサクラがそろそろ散り始める頃になって来たので、山中のヤマサクラスポットに
行って来ました。
智室谷の坊跡の石垣、ここのモミジの芽吹きの色を毎年楽しみにしていて、いつも
この静けさの中で見上げる。

P4120007.JPG


P4120008.JPG

法螺貝の音色が近づいてきたと思ったら行者さん達が通りかかり、聞けば玉屋神社へ
参拝に行くという。
お先にどうぞ、どうぞ。

P1740973.JPG


P1740979.JPG


P1740980.JPG

梵字岩を登ったスポット、期待していたヤマサクラはまだ咲いていなかった。
このところ寒いし今日も風が冷たく、山の中はまだまだ季節が里に比べると、遅れて
いるという事だろう。
タムシバの白い花だけが、遠目にも目立っている。

このまま帰るのは、シャクなので玉屋見口のゲンカイツツジを見てみよう。

P4120065.JPG

P4120059.JPG

P4120052_collage.jpg

好かった、まだ見頃で咲き残ってくれていた。

だんだん空模様があやしくなり雨が降り始めたので、ここで引き返すことにしよう。
ヤマサクラは、また次の楽しみだな。

山路の花たち。

P4120023.JPG

フッキソウ。

P4120027.JPG

ツクシショウジョウバカマ。

P4120072.JPG

コショウノキ。

P4120080.JPG

コチャルメルソウ。

そして、明日の神幸祭を待つ参道です。

P4120001.JPG

中央の手すりが取り払われた、この時期だけの景色です。
お疲れさまでした。





















posted by yamahiko at 21:39| 山行記録