2019年02月02日

雪だ、登らねば〜!・北岳コースへ

2月2日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2020079.JPG

昨日玉屋見口から見上げた、白銀に輝く山。
こうなれば、やはり登らねば!、もしかしたら今季最後になるかもしれないし、予報では来週は
気温が上がると云っているしね。

という訳で、久し振りに北岳コースを登りました。
余計な言葉は不要ですね、一言コメントで参りましょう〜。


P2020008_collage.jpg

登山口の豊前坊周辺は、バリバリに凍りついた別世界だ。

P2020037.JPG

P2020020_collage.jpg

登る程に積雪は増えるし、少し時間が早すぎたようでまだ日差しがなくうす暗い。
早々と下山してくる人もいて、「凄く綺麗だったよ〜!」。

P2020052.JPG

階段付近まで来ると、強烈な朝日が射し始めた。
このあたりから、崩落地は慎重に進もう。

P2020058.JPG

P2020062.JPG

稜線に出ると、この輝きの世界です。
新雪と樹氷林だ、やはり英彦山の雪景色は格別だな。

P2020068.JPG

P2020070.JPG

北岳山頂に到着。
空の蒼が深く、シンと鎮まる聖域です。

P2020072.JPG


P2020086.JPG

本日の、「上宮百景」です。
霊山英彦山が最も英彦山らしくなる、雪の中に鎮座する中岳上宮です。

P2020092.JPG

P2020090_collage.jpg

中岳休憩所も大賑わいで、皆さんブログ見てくれていますか〜?
この日和にただ感謝ですね。

P2020103.JPG

下山は正面コースへ、
「胎蔵の坂」も午後の日差しの中で、キラキラだ。

★ つれづれに一句

  日差し得て 荘厳されし 樹氷林   yamahiko
    ・ひざしえて しょうごんされし じゅひょうりん






posted by yamahiko at 18:30| 山行記録