2018年10月15日

シュウメイギク

10月15日(月)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA150004.JPG

シュウメイギクが、咲き初めている。

といってもこれはよく庭先などで咲いている園芸種ではなくて、その原種と云われるもので、
英彦山ではそこいら辺の野原などで群生していたが、今ではサッパリ見られなくなった。

人の盗掘なのか、シカの食害なのか、おそらく両方だろう。


PA150013.JPG


PA150011.JPG

我が家のこれは、近所のバァちゃんからもらった一株を大事に育てたものが増え、こうやって
保護しているヒメシャガなどもあり、いつかは皆さんに見てもらえるような場所を・・、と思う。

忘れられている、記憶からなくなっている英彦山の山野草を植栽したコーナーが出来たら、
どんなに好いだろう、と思っているんですけどね。

PA150010.JPG

鹿よけネットで、しっかり守っています。

どうも日差しが、夕日っぽくなってきたような。
秋も深まると、山の日暮れは速いなぁ。


★  つれづれに一句

  山峡の 秋の陽ざしの 逃げ易し   yamahiko
    ・やまかいの あきのひざしの にげやすし





posted by yamahiko at 21:09| 植物・秋