2018年06月15日

北岳コースへ

6月15日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6140008.JPG

梅雨の晴れ間だし、用事は何もないし・・、こういう日は迷わず山へ登ろう!
という訳で昨日は北岳コースへ。

高住神社から登り始めよう、行ってくるよ〜。

登り始めてまもなく下山してくる人、まだ8時過ぎだというのに随分早くから登っていたんだろうな。
聞けばオオヤマレンゲを見て来たと云い、もう何人もカメラマンが来ていたそうな、そう云えば
駐車場には何台も停まっていたな・・。


P6140017.JPG

P6140019.JPG

シオジ林の登りに差し掛かると、降る様な野鳥の囀りに包まれる。
遠くからアカショウビン、カッコウも聞こえて来る、何よりもこの谷はミソサザイの澄んだ声が
響き渡り、荒い石段の登りも苦にはならない。

ミソサザイの巣を発見、中を覗き込みたいがそこは我慢して、遠くから見るだけにする。
ヒナは巣立ちをして、もう空っぽかも知れない。

溶岩壁に到着。

P1720811.JPG

P1720813.JPG

オオヤマレンゲは、まだまだ咲き続けています。

先日は西日本新聞で紹介されたので、見に来る人が増えているようだが蕾も多く、正面コースの
行者堂横もまだ見頃です、これはご業務連絡(?)です。
にしても、今年の花付きの好い事ですね。


P6140026.JPG

P6140032.JPG

登る程に雲行きがあやしくなってきた、上宮にガスが掛かり始め、吹く風も涼しくなりこれは歩き易い。
青空ではないが、これも梅雨の晴れ間の空模様だ。

★ つれづれに一句

  夏霧の 深さ速さを 歩きけり   yamahiko
    ・なつぎりの ふかさはやさを あるきけり

下山は中岳から正面コースを少し下り、オオヤマレンゲを確認して北西尾根を行こう。

P6140047.JPG

鷹ノ巣山、奥の犬ヶ岳は雲の中。

P6140050.JPG

油木ダムと、田川方面を見下ろす。

山路の花たち。

P1720800.JPG

咲き始めた、ヤマアジサイ。

P6140002.JPG

ミゾホオヅキ、あっ虫が。

P6140051.JPG

ツルアリドオシ、小さい小さい花。

P1720778_collage.jpg

高住神社のヒコサンヒメシャラ(ちょっと暗かった)、サワギク、トチバニンジン。

P6140059.JPG

クモキリソウ、野生ランは姿が良いなぁ。

お疲れさまでした。
posted by yamahiko at 00:00| 山行記録